簿記2級工業簿記テキスト2021年版の動画解説

2021年2月22日発売の「パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 工業簿記 テキスト&問題集 2021年版」の練習問題を動画で解説します。

・動画の画質が荒い場合は、YouTubeの設定の画質を調整してください。
・再生速度はYouTubeの設定で変更できます。
・過去のテキスト動画解説については、該当の書籍のURLやQRコードを入力すると動画のページに移動できます。

■動画解説1 材料費の予定消費単価
テキストP.051の練習問題の解説をしています。

■動画解説2 総合原価計算 材料の追加投入
テキストP.191の練習問題の解説をしています。

 

■動画解説3 総合原価計算 仕損① 完成品のみ負担
テキストP.213の練習問題の解説をしています。

■動画解説4 総合原価計算 仕損② 両者負担
テキストP.227の練習問題の解説をしています。

■動画解説5 標準原価計算 材料費と労務費の原価差異分析
テキストP.298の練習問題の解説をしています。

■動画解説6 標準原価計算 製造間接費の原価差異分析
テキストP.318の練習問題の解説をしています。

■動画解説7 直接原価計算 CVP分析
テキストP.336の練習問題の解説をしています。

■動画解説8 直接原価計算と全部原価計算の損益計算書
テキストP.354の練習問題の解説をしています。

その他の書籍の特典

1.練習問題の答案用紙とホームポジション一覧のダウンロード
https://www.shoeisha.co.jp/book/download/9784798168487

2.ネット試験の模擬問題
簿記2級工業簿記テキスト2021年度版ネット試験の模擬問題はP.004のURLとパスワードを入力すると利用できます。総仕上げ問題集2021年度版は別途2回分のネット試験の模擬問題が利用できます(商業1回+2回、工業1回+2回の合計6回分)。

4 Comments

  1. クマ on 2021年8月29日 at 16:58

    わかりやすい解説ありがとうございます。商業、工業ともにテキストを終え、次は総仕上げ問題集を購入したのでそちらに移りたいと思います。

    質問なのですが、
    原価差異分析の際に、価格差異や賃率差異を求めるときは差異に実際値をかけるのに、
    数量差異や時間差異を求めるときは差異に標準値をかけるのはなぜでしょうか。

    • パブロフくん on 2021年9月6日 at 12:57

      詳しい理由としては、原価差異が原価管理をする上で管理可能な差異か不可能な差異か、という視点から分けています。そのような考え方に基づいて、原価差異の計算式が決められています。詳しい理論は簿記1級以上で学習する内容ですので、気にされないでください。

  2. こぴ on 2021年7月22日 at 12:03

    初めまして。パブロフ流のテキスト&問題集と総仕上げ問題集、アプリを使って勉強しています。

    工業簿記の部門別配布表で相互配布法の場合、配布がない項目にはハイフンは必須でしょうか。空欄のままにしておくと減点になりますでしょうか。
    空欄のままでいい場合もあると思いますが、区別が難しいです。

    よろしくお願いいたします。

    • パブロフくん on 2021年7月27日 at 17:39

      テキスト、総仕上げ問題集、アプリをお使いくださり、ありがとうございます。
      問題文に特別な指示がない場合、配賦がない項目にはハイフンを記入するのがオススメです。採点者もハイフンが記入されていた方がわかりすいです。ただ、空欄のままでも減点にはなりませんので、ご安心ください。
      なお、アプリの場合は気にしなくて構いません。

コメントを残す