トップページ > 出題範囲改定


平成29年6月146回簿記2級の範囲改定と学習方法

テーマ:試験範囲の改正

パブロフくん2017年6月の146回の日商簿記2級を受ける予定なんだ。

お兄さんそうなの?

パブロフくん範囲が変わるらしいんだけど、新しい範囲に対応したテキストが発売されるまでどうやって勉強すればいいのか、悩んでるんだよ。

お兄さんなるほど。「試験範囲の改定」「学習スケジュール」「テキストの発売時期」の3つを説明するね。

パブロフくん待ってました~♪

 

2017年6月の試験範囲の改定

2017年6月(平成29年6月)の第146回の試験では、どのような改定があるのか、見ていきましょう。

簿記2級の商業簿記の範囲が広がります。次の5つが新しい範囲となります。なお、連結会計は2017年11月の試験から出題すると告知がありましたので、2017年6月の試験では出題されません。

・課税所得の計算
・外貨建取引
・リース取引
・固定資産の圧縮記帳
連結会計(2017年11月以降)

商業簿記については、現在発売されているテキストでは上記の5つの内容が含まれていませんので、発売予定の新しいテキストで学習する必要があります。

工業簿記については、現在発売されているテキストで学習して問題ありません。

 

2017年6月の学習スケジュール

2017年6月(第146回)試験を目標にする方は、どのようなスケジュールで学習すればいいのか、説明します。
なお、2017年2月(第145回)試験を受験される方は、2017年2月(第145回)試験に集中してください。その後のことは2月の試験後に考えれば大丈夫です。

(1)工業簿記からスタートする

工業簿記については、範囲の変更がありません。現在発売されているテキストや総仕上げ問題集で学習することになります。ですので、工業簿記から先に勉強をスタートしておき、3月以降に商業簿記を勉強すれば6月の試験に万全の体制で挑むことができます。

(2)オススメの学習スケジュール

商業簿記のテキストや総仕上げ問題集は、発売まで日があります。次の①から⑥の順番で学習するのがオススメです。

2017年2月まで 工業簿記テキスト&問題集 第2版
2017年2月まで 工業簿記総仕上げ問題集 第1版
2017年3月 商業簿記テキスト&問題集 第3版
2017年4月 商業簿記総仕上げ問題集 第2版
2017年5月 実践問題2017(テキスト購入特典)
2017年6月 最近の過去問

 

詳しい学習方法については日商簿記に合格するための正しい勉強方法をご参照ください。

 

パブロフのテキストの発売時期

パブロフの本の発売スケジュールは次のとおりです。諸処の事情により、発売日がバラバラになってしまい、大変申し訳ございません。

2017年2月16日
パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級商業簿記 第3版

2017年4月初旬
パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 総仕上げ問題集 第2版

※アプリは、2017年2月の試験終了後にアップデートで対応予定です。
※これらの本には連結会計も含まれています。

2017boki2_1

2017boki2_3

2017boki2_2

 

パブロフくんなるほど~♪さっそく明日から工業簿記の勉強をはじめるね。

お兄さん今日からね。

パブロフくんう、、、うん、そうだね。少しずつ勉強しておくよ。

1 / 3123