トップページ > 参考書


パブロフ簿記の簿記教科書

テーマ:パブロフの書籍

パブロフ簿記の簿記教科書が発売されました!

お陰様でAmazon簿記部門1位を獲得しました!

簿記3級テキスト第2版
 
アプリは、簿記の体系を理解した方が問題練習をするためのツールとして開発しました。

ブログは、理解が難しい論点の解説のために書きました。

そして、初めて簿記を学ぶ人でも簿記の体系・簿記のコツを習得できるもの…を

書籍の形で実現することができました。

1人でも多くの方が日商簿記検定に合格されるよう、心から願っております。

 

パブロフくんの簿記教科書

2017年11月の試験に対応しているのは、次の書籍(限定セットと単体販売)です。

 ▼Amazon限定セット


簿記3級テキストと総仕上げ問題集
限定セット販売(特典付箋付き)


商業簿記テキストと総仕上げ問題集
限定セット販売(特典付箋付き)


工業簿記テキストと総仕上げ問題集
限定セット販売(特典付箋付き)

 ▼書籍一覧


パブロフ流でみんな合格
日商簿記3級 第3版
テキスト&問題集


パブロフ流でみんな合格
日商簿記3級
総仕上げ問題集 第2版


パブロフ流でみんな合格
日商簿記2級 商業簿記
テキスト&問題集 第3版


パブロフ流でみんな合格
日商簿記2級 商業簿記
総仕上げ問題集 第2版


パブロフ流でみんな合格
日商簿記2級 工業簿記
テキスト&問題集 第2版


パブロフ流でみんな合格
日商簿記2級 工業簿記
総仕上げ問題集 第2版

※テキストの練習問題のうち、受験生が苦手にしている問題について、動画解説を追加しました。

※新範囲の総仕上げ問題集を発売しましたので、テキスト特典の実践問題ダウンロードは終了させていただきました。ただし、簿記2級 工業簿記 テキスト&問題集 第2版の購入特典の実践問題ダウンロードサービスは継続しますので、お持ちの方はご利用ください(実践問題2017年版にアップデートしたものを利用できます)。

 

パブロフ簿記の簿記教科書 4つの特徴

特徴① 簿記が苦手にならない

パブロフ簿記教科書では、必要以上に難しい専門用語を使っていません。

ですが、合格に必要な知識はしっかり学べるようになっています。

実際の取引を4コマ漫画で説明し、どのタイミングでどんな仕訳が発生するのかが、パッとわかるようになっています。

簿記3級テキスト第2版-14

 

特徴② パブロフくんがかわいい。続きが気になる!

簿記が苦手なパブロフくんが、商売と簿記を学んでいくストーリー仕立てで教科書が進んでいきます。

簿記の学習は他の資格試験と違い、暗記だけでは乗り越えられないことから、途中で壁にぶつかってあきらめてしまう人もいます。

最期まであきらめず、簿記3級を取得することができるよう、パブロフくんのストーリーを楽しみながら学習してください。

 

特徴③ 練習問題が付いている

練習問題では、どのように仕訳に書くのかをわかりやすく説明。下書きも正確に再現しました。

どんな問題が出ても、応用が効く解き方を書いているので、簿記2級以上を目指す人にもオススメ。

簿記3級テキスト第2版-161

特徴④ 解くコツが必要な練習問題は動画解説

解くコツが必要な練習問題、苦手になりやすい練習問題については動画解説を配信しています。

テキストの特典

次の3つの特典があります(テキストP.003参照)。

・テキストの練習問題の答案用紙ダウンロード
・ホームポジション一覧ダウンロード
・練習問題の解説動画

1 / 11