トップページ > 日商簿記2級工業簿記 > CVP分析5


CVP分析⑤ 営業利益率を達成する売上高

テーマ:CVP分析5

営業利益率が出てくる問題

今回は営業利益率が出てくる場合の問題の解き方について解説します。

 

<問題>

販売単価@10、変動費@4、固定費120
目標営業利益率35%を達成する売上高と販売量は?またその時の営業利益の金額は?

 

<解答>

売上高 480円

販売量 48個

営業利益 168円

 

<解説>
営業利益率とは売上に対する営業利益の割合のことです。
営業利益率が35%の場合、売上の35%が営業利益となります。

式で求めると…

営業利益率=営業利益/売上高

35%=営業利益/売上高
営業利益=売上高×35%

では、公式に当てはめてみましょう。
売った個数を■個とします。

売上高=変動費+固定費+利益

すなわち

売上高=変動費+固定費+売上高×35%

@10×■個=@4×■個+120円+(@10×■個)×35%
 ↓
10■=4■+120+3.5■
 ↓
10■-4■-3.5■=120
 ↓
2.5×■=120
 ↓
■個=48個

 

営業利益率35%を達成する販売量は、48個。

営業利益率35%を達成する売上高は
@10×48個=480円

この時の営業利益は、
480円×35%=168円

 

 

関連ページ

CVP分析① 基礎編

CVP分析② 実戦編

CVP分析③ 過去問の解説 第124回

CVP分析④ 過去問の解説 第117回

CVP分析⑤ 営業利益率を使う場合

1 / 11